2008年度

    2009.3.24
卒業式・修了式が行われました。
    2009.3.5-6
春のゼミ旅行で倉敷・直島・犬島に行きました。
    2009.3.3
2007年度、豊中市と共同研究を行った「豊中市の都市空間における集会機能の再編に向けた基礎研究」が、第6回法政大学地域政策研究賞奨励賞を受賞しました。[概要を見る]
    2009.3.2
矢野晃一郎君の卒業設計が、卒業設計最優秀賞を受賞しました。[作品を見る]
      2009.3.1
外国人招聘研究員として、韓国海洋大学校の李明権先生をお迎えしました。[メンバー紹介]
    2008.12.26
松本空間工房主催の「第3回インテリアプランコンテスト」において矢野晃一郎君(B4)・濱野真由美さん(第7領域B4)の「ベランダマンション」が最優秀賞を受賞しました。[作品を見る]
    2008.11.2
第25回JIA東海支部建築設計競技「『奥』 和の遺伝子を探る」において矢野晃一郎君(B4)の「オクの溶解/人の奥」が銅賞を受賞しました。[作品を見る]
    2008.10.15-17
夏のゼミ旅行で沖縄に行きました。[アルバムを見る]
      2008.9.18-9.20
広島大学にて日本建築学会大会が開催され、柏木裕貴君が建築デザイン部門で卒業設計について発表を行いました。
      2008.7.1
河野学さん、鄭軍植さんが特任研究員として赴任されました。
      2008.6.22
大阪工業技術専門学校にて日本建築学会近畿支部研究発表会が開催され、主にM1学生が昨年度の卒業研究について発表を行いました。[研究活動]
    2008.5.22
U3棟ピロティにて恒例の新メンバー歓迎BBQを行いました。[アルバムを見る]
      2008.4.16
新4回生のメンバーが決定しました。今年度のメンバーは、上田規弘君、川合美紗子さん、谷口誠規君、西尾美香さん、矢野晃一郎君の5名。[メンバー紹介]
      2008.4.14
独立行政法人建築研究所、大阪工業大学・吉村英祐先生、大手前短期大学・藤本幹也先生との共同研究により、建築研究所ユニバーサル・デザイン実験棟に作成した、実験用の多段型曲線スロープが、科学技術週間の4月19日に一般公開されます。
      2008.4.8
研究室OBの鈴木克彦先生(京都工芸繊維大学准教授)が、2008年日本建築学会賞(論文)を受賞されました。 論文のタイトルは「地域コミュニティを活用した持続的住環境管理システムに関する研究 -建築協定地区を中心として-」
      2008.4.1
新メンバーとして、博士前期課程に大橋拓矢君、川村将登君が入学されました。[メンバー紹介]
      2008.4.1
伊丹康二さん(第5領域出身)が助教として赴任されました。

2007年度

      2008.3.31
西岡絵美子特別研究員が香川大学に、佐野こずえ事務補佐員が近畿大学にそれぞれ講師として転出されました。
      2008.3.28
首都大学東京の上野研究室と合同のニュータウン研究会を開催しました。第5回の今回は阪大で研究発表会と変わりつつある千里中央の見学を行いました。[アルバムを見る]
    2008.3.24,25
卒業式・修了式が行われました。河野学さん、鄭軍植さんに博士(工学)の学位が授与されました。[アルバムを見る]
      2008.3.3-4
春のゼミ旅行で伊勢・熊野に行きました。
      2008.2.29
柏木裕貴君の卒業設計が、卒業設計奨励賞を受賞しました。
      2008.2.28
大阪大学ととよなか都市創造研究が主催した研究報告会「今後の公共施設を考える」が、豊中市の生活情報センターくらしかんで開催されました。
    2007.10.5
東横堀川ライティング実行委員会・日本建築協会主催の東横堀川ライトアップコンペで、M1伊達翔君と笹谷恵さんのグループが、アイディア部門の優秀賞を受賞しました。[作品を見る]
      2007.9.26
崔容準さんに博士(工学)の学位が授与されました。
      2007.7.16
飯田学内講師が講師に昇任しました。
      2007.4.13
新4回生のメンバーが決定しました。今年度のメンバーは、柏木裕貴君、小西沙恵さん、雑古和矢君、澤田碧さん、山本優さんの5名。
      2007.4.11
吉村先生が、「建築空間の安全化に関する一連の研究」で日本建築学会賞(論文)を受賞されました。
      2007.4.1
新メンバーとして、博士前期課程に伊達翔君、藤原研哉君が入学されました。
      2007.4.1
吉村先生が、大阪工業大学工学部建築学科に教授として転出されました。

2006年度

    2007.3.30
6~7月に行ったドミニク・ペロー・ワークショップの記録 "Dominique Perrault at Osaka University"が、大阪大学出版会より出版されました。購入ご希望の方は飯田までご連絡下さい。
      2007.3.30
首都大学東京の上野研究室と合同のニュータウン研究会を開催しました。第4回の今回は阪大で研究発表会と彩都の見学を行いました。[アルバムを見る]
      2007.3.23
卒業式・修了式。今年も全員無事修了・卒業しました。また、中島佐智子さん、西岡絵美子さんに博士(工学)の学位が授与されました。[アルバムを見る]
      2007.3.7-8
春のゼミ旅行で、岐阜・愛知に行ってきました。[アルバムを見る]
 
  2006.9.8
平田光明君の卒業論文「長大スロープのデザイン手法に関する研究」(平成18年3月)が、日本建築学会優秀卒業論文賞を受賞し、日本建築学会大会にて表彰式が行われました。
   

2006.9.14
6月26日から7月24日まで、大阪大学にてドミニク・ペロー・ワークショップが行われました。本学4回生、M1の他、京阪神の11大学からも学生が参加して、"Would you like to wrap it ?"というコンセプトのもと、大阪市の弁天埠頭にオペラ劇場を設計するという課題に取り組みました。
年末には、大阪大学出版会より、ワークショップと7月19日の中央公会堂でのペロー招聘教授の講演会をまとめた本が出版される予定です。また「新建築」、「建築雑誌」の次号にワークショップの記事が掲載されます。

 
  2006.10.9-11
夏のゼミ旅行で、島根・鳥取に行ってきました。[アルバムを見る]
    2006.7.13
建築設計第3部非常勤講師 高草大次郎氏(本学OB)の事務所のウェブサイトをリンクに追加しました。[リンク]
    2006.6.17
ドミニク・ペロー招聘教授による講演会(主催:大阪大学大学院工学研究科、企画:建築工学コース)が開催されます。
    日時:2006年7月19日(水)19:00-21:00(受付開始18:00-)
    会場:大阪市中央公会堂 大集会室
    申込み:e-mailによる事前申込み制、先着順
        詳しくは案内ポスター(pdfファイル)をご覧下さい(Adobe Reader 7を推奨)。
      2006.4.19
新4回生のメンバーが決定しました。今年度のメンバーは、小島茂也君、久家一哲君、小松春樹君、笹谷恵さん、根岸佑妃さん、藤生恵さんの6名。
 
  2006.4.1
新メンバーとして、博士前期課程に喜多裕美さんが入学されました。

2005年度

 
  2006.3.25
トップページのデザインを一新しました。
 
  2006.3.24
今年も全員無事修了・卒業しました。恒例の研究室での証書授与式、打上げの様子などをアップしました。
 
  2006.3.21
植田健介君の卒業設計「リバース」が、ATC関西学生卒業作品展 Vol.11にて奨励賞を受賞しました。
 
  2006.3.2-3
春のゼミ旅行。広島県を尾道→竹原→宮島→広島市と巡ってきました。
 
  2006.3.1
重久遼子さんの卒業設計「混ぜる×交ざる=∞」が、建築工学科目の奨励賞を受賞しました。
 
  2005.12.16
飯田助手が学内講師に昇進。
 
  2005.11
M1の学生が中心となって研究室の模様替えを行いました。
 
  2005.10.16
発表論文一覧に2005年度の発表論文を追加しました。[研究活動]
 
  2005.9.16-17
首都大学東京の上野研究室と合同のニュータウン研究会を開催しました。第1回の今回は阪大で研究発表会と千里ニュータウンの見学を行いました。
 
  2005.9.11-13
夏のゼミ旅行で信州に行ってきました。
 
  2005.7.16
横田助教授が教授に昇任されました。
 
  2005.6.12
柏原士郎先生退職記念祝賀会が、ホテル阪急インターナショナルで盛大に行われました。
 
  2005.5.25
柏原士郎先生編著、研究室のスタッフ(横田、吉村、飯田、佐野)、OB(田中直人先生、増田敬彦氏、木多彩子先生、阪田弘一先生)が執筆に参加した「建築デザインと環境計画」が朝倉書店より刊行されました。
      2005.4.14
新4回生のメンバーが決定しました。今年度のメンバーは、植田健介君、小平裕介君、重久遼子さん、平田光明君、村井健治君の5名。また、新M1に徳永善久君、丸谷明子さんの2名が加わりました。

2004年度

3月
25日: 卒業式・修了式の後、研究室で証書授与式が行われました。
←クリックすると拡大します。
 
25日: 高木恭子さん、大野拓也君、藤本幹也さん、張海燕さん、三好庸隆さんに博士(工学)の学位が授与されました。
 
21日: ATC関西学生卒業作品展2005賞にて大橋航君(B4)の『中ノ島西端-art terminal』が奨励賞を受賞しました。
 
2-3日: 春のゼミ旅行(香川・高知方面)
2月
1日(火): 附属図書館吹田分館視聴覚ホールで柏原先生の最終講義が行われました [アルバムを見る]
その後、GSEコモン高層棟のレストラン「ラ・シェーナ」にて、OB懇親会が開かれました [アルバムを見る]
1月
[教育活動]の博士論文リストから、大学図書館にある学位論文要旨(pdfデータ)へのリンクを貼りました。今のところ平成10年から15年までのものですが、順次追加されるようです。
12月

東京デザイナーズウィーク2004学生作品展「ストリートファニチャー」で、2年生の古芝、柘、森田グループの作品がPREMIO賞(優秀賞)を受賞しました。

大阪大学学生の出品作品展示の様子などは [こちら] から。

10月
Designing for the 21st Century III の国際コンペ"Student Design Competition"でディエゴ君(M1)が選外佳作(Honorable Mention Finalists)を獲得しました。[作品を見る]
 
博士後期課程10月入学の西岡絵美子さん(99年前期課程修了)が新メンバーとして研究室に加わりました。
8月
2004年日本建築学会大会(北海道)において横田助教授が学会賞(論文)受賞者記念講演を行いました。
4月
new ! 横田助教授が2004年日本建築学会賞(論文)を受賞されました。論文タイトルは「数理計画的手法を導入した公共施設の整備方策に関する研究」です。[学会HPへ]
学会賞(論文)の賞牌
研究室新歓コンパ(5/28)で学生から
お祝いの花束を受け取った横田先生
 
「遊ゆう かぼちゃのお家のHPが開設されました[HPへ]。 「遊ゆう かぼちゃのお家」については [こちら]
 

「日経アーキテクチュア」2004年4月19日号特集「緊急リポート 危険デザイン」で「専門家の視点」として建築の危険なデザインに関する吉村助教授の分析が紹介されています。
 
新4回生のメンバーが決定しました。今年度のメンバーは、川島尚教君、郡明香さん、西口純子さん、橋口真依さん、長谷知里さん、松尾哲彦君、大橋航君の7名。

2003年度

3月
劉トントンさん、飯田匡助手に博士(工学)の学位が授与されました。
 
ATC関西学生卒業作品展2004賞にて藤田君(B4)の『PROJECT NOVA』が奨励賞を受賞しました。
 
三好非常勤講師および当領域教官担当の建築設計第3部第2課題「彩都・ライフサイエンスパークにおける温浴施設を核とした交流施設」での、現地視察、優秀作品表彰の様子が[→阪急彩都開発株式会社のHP]で紹介されました。
2月
韓国から客員研究員として林俊洪さんが来日しました。
12月

建築思潮研究所編 建築設計資料94「障害者の地域活動拠点」に柏原研究室が設計・監理した知的障害者施設「遊ゆう かぼちゃのお家」が掲載されました。「遊ゆう かぼちゃのお家」については [こちら]
11月
日経アーキテクチュア創刊750号記念コンペ『どこにでもある街のどこにもない場所 』で小川・西森・野田・平野(M1)・橋本(第3領域M1)チームが優秀賞を獲得しました。詳細は後日UPします。
第20回日本建築学会東海支部建築設計競技『もてなしの場面を考える -あなたの愛知万博-』で西澤・中井(B4)チームが銀賞(金賞は該当者なし)を獲得しました。[作品を見る]
10月
日本建築家協会近畿支部主催のオープンジュリー学生コンペ『水と暮らしと建築』で西森・小川・西尾・野田・平野(M1)チームが大賞を獲得しました。詳細は後日UPします。
9月
社団法人日本アルミニウム協会主催『アルミニウム建築構造デザインコンペ』で長谷川豪・八木(M2)チームが入選しました。[作品を見る]

2003年度日本建築学会設計競技『みち』で尾杉・田中・中井・西澤(B4)・桑原(第3領域B4)チームが支部入選・タジマ奨励賞を受賞しました。[作品を見る]

第38回セントラル硝子国際建築設計競技『新しい時代の図書館』で八木(M2)・小川(M1)・野田(M1)チームが、1062の応募作品の中から優秀賞を受賞しました。[作品を見る]

2003年度日本建築学会設計競技『みち』で小川・西森・野田・平野(M1)チームが全国入選しました。詳細は後日UPします。
6月
韓国から留学生として崔 容準(Choi Yongjun)君が来日しました。
4月
ウルグアイから留学生としてTeixeira Diego Alejandro君が来日しました。

2002年度

3月25日
卒業式
3月25日
伊丹康二君、佐野こずえさん、生川慶一郎君に博士(工学)の学位が授与されました。
3月
大野君(D3)の『兵庫県山崎町における高齢者の買物行動からみた商店街の整備課題について』(日本建築学会第19回地域施設計画研究シンポジウム発表論文)が第1回三井住友海上福祉財団賞(論文)を受賞しました。[ → 財団法人 三井住友海上福祉財団 ]
2月
春のゼミ旅行(三重・奈良方面)
クリックすると拡大します
1月1日
佐野こずえさん(旧D3)が事務補佐員として赴任されました。
12月27日
高野由希さんが事務補佐員を退任されました。
10月

独立行政法人 建築研究所懸賞論文「こんなまちに住みたい」で 大野君(D3)の『地域に住み続けられるために』が最優秀賞(住宅生産団体連合会会長賞)を受賞しました。
9月
韓国から留学生として鄭 軍植(Jeong Gunsik)君が来日しました。
7月
夏のゼミ旅行(信州方面)
クリックすると拡大します 2002夏2
7月

2002年度日本建築学会設計競技「外国人と暮らすまち」にて八木・稲岡(M1)チームの 『凸凹 DEKO-BOKO』が支部入選しました。
6月
21回総合報道賞2002ビジュアルデザインコンペ「立体パーキングをアド・タワーに」にて真鍋(M2)・山内(M1)チームの 『AD.VOID -making full use of space-』が選外佳作に選出されました。
ちなみに当研究室OBの倉橋 尉仁君(東畑建築事務所 AM01)の『Floating Parking』が最優秀賞を受賞しました。

2001年度

3月25日
卒業式
クリックすると拡大します
3月
ATC関西学生卒業作品展2002賞にて八木君(B4)の『破壊の構築』が 優秀賞を受賞しました。[作品を見る]
3月
春のゼミ旅行(篠山・城崎方面)
クリックすると拡大します 2002春2
1月
第13回タキロン国際デザインコンペ「仮の恒久住宅」にて井上・真鍋(M1)チームの『ジュウテンハウス』が3等を受賞しました。[作品を見る] 新建築2002年3月号、JA春号掲載
11月
2003越後妻有アートトリエンナーレ作家選定コンペにて中根・長谷川豪(B4)チームが入賞しました。
10月
第16回メンブレインデザインコンペ2001「地球環境を救うメンブレイン」にて井上・真鍋(M1)チームの 『Water Purity System - マチグラゲ』が選外佳作に選出されました。[作品を見る] 新建築2001年12月号掲載
10月
チェニジアから国費留学生としてHamzaoui Talal君が来日しました。
7月
夏のゼミ旅行(出雲方面)
2001夏1 2001夏2
6月
第11回SxL住宅設計コンペ「ガガーリンの家」にて多田・南野(M2)チームが佳作に選出されました。新建築7月号掲載
5月1日
飯田匡さん(旧D3)が助手として赴任されました。
4月2日
高野由希さんが事務補佐員として赴任されました。
4月1日
阪田弘一助手が,京都工芸繊維大学工芸学部造形工学科助教授として栄転されました。

2000年度

3月23日
八木康夫氏(元博士後期課程に在籍)に博士(工学)の学位が授与されました。
3月
春のゼミ旅行(京都方面)
2001春
12月
日本建築学会設計競技において多田・南野(M1)チームが佳作(全国入選)に選出されました。
12月1日
事務補佐員の岩下さんが長崎大学に異動されました。
11月
柏原研究室が主力となって作成していた日本建築学会編『建築企画事典』が彰国社から発刊されました。
建築企画事典
7月
夏のゼミ旅行(中部方面)
2000夏
4月1日
木多彩子さんが摂南大学建築学科講師として異動されました。

1999年度

3月25日
卒業式
2000卒業式
3月24日
阪田弘一助手に博士(工学)の学位が授与されました。
12月18日
日本建築学会設計競技において
 ・多田・南野・大浦(B4)チームが最優秀賞
 ・大村・生川(M2)チームが優秀賞
を受賞しました。
11月
『建築と社会』11月号にかぼちゃのお家「遊ゆう」の作品紹介が掲載されました。
9月17日
木多彩子さんが日本建築学会奨励賞を受賞しました。
7月29-31日
夏のゼミ旅行(直島・高松方面)
1999夏
5月
障害を持つ子供たちの活動拠点となる「遊ゆう かぼちゃのお家」が、千里ニュータウンの佐竹台近隣センターにオープンしました。この施設は、研究室が「かぼちゃ畑」という主としてダウン症の子供を持つ親の会から設計を依頼されていたもので、近隣センター内の空き店舗を改修して作られています。
かぼちゃ畑

1998年度

1月17日
避難所の研究
震災3周年のこの日に、大阪大学出版会から『阪神・淡路大震災における避難所の研究』(柏原士郎ほか編著)を発刊しました。