研究室について

私たちの研究室は、建築・都市人間工学という
建築の分野では全国でも珍しい (?)名称の研究室です。

建築あるいは都市空間における人間の特性や
群集行動の法則性を見出し、
空間構造と行動の相互関係を解明することによって、
建築や都市の空間構成、デザイン、地域施設の計画、
防災安全計画などに関する研究を行っています。

そして、研究成果を著書として積極的に
社会に還元するよう努めています。


研究室の正式名称

大阪大学大学院工学研究科 地球総合工学専攻
建築・都市デザイン学講座 建築・都市人間工学領域

研究テーマ

建築・都市人間工学

知覚・行動 建築・都市空間における人間の知覚や行動の法則性の解明
ユニバーサルデザイン 誰もが使いやすい建築・都市空間デザインの研究
時間的変動 建築・都市空間の利用に関する時間的変動の法則性の解明

防災・安全計画

防災計画 日常・非常時の防災・避難性能向上のための建築・都市の計画手法
日常安全性 建築・都市空間の日常安全性を高めるデザインの研究
防犯環境計画 建築・都市空間における防犯環境性能向上のための計画手法に関する研究

建築計画各論

医療・福祉施設 医療・福祉施設の建築計画に関する研究
集会施設 集会施設の建築計画に関する研究

地域施設と居住環境

居住環境 ニュータウン、郊外住宅地、集合住宅団地の住環境整備に関する研究
施設立地 地域施設の施設立地、施設配置に関する研究
施設の体系化 社会変動に対応した地域施設体系の再編に関する研究

維持保全・コンバージョン

維持管理 建築・都市の維持管理性能向上のための計画手法に関する研究
長寿命化 建築の長寿命化を促進するための計画手法に関する研究
コンバージョン コンバージョンの実態とそのデザイン手法に関する研究

本研究室への大学院進学をお考えの方へ

上記のテーマの研究を大学院で行いたいという積極的な学生さんは歓迎です。

1.大学院博士前期・後期課程の受験案内

研究室の定員はありません。建築工学コース全体で合否が決定します。詳細は、こちらをご覧ください。

2.ゼミ、研究室の見学

ゼミ、研究室の見学は歓迎します。
日程等は、以下の「連絡先」へおたずねください。

連 絡 先

住所:〒565-0871 吹田市山田丘2-1 S1棟812室
電話:06-6879-7649 FAX: 06-6879-7650

アクセスマップ