NEWEST <<次の記事 前の記事>>

修士論文審査会(計画系)

本日、計画系の修士論文審査会が開催されました。

本領域では、2/10の論文提出から、2/13に領域内発表会、そして本日の学内審査会と、一気に駆け抜ける感じがあります。

審査会では、2年間の成果を15分で発表し、その後質疑応答が5分です。

15分間でなにを発表するか。領域内の学生にはそのガイダンスも簡単に行いましたが、15分間で、成果や過程をアピールしながらも、きちんと手順を踏んだことも示す。一方で、専門外の聴衆も惹きつけるために視覚的素材も使いながら・・・。
「無茶なことをいう先生だ」と思われていることでしょう。

でも、社会人になる前に、いいトレーニングになったと思います。

計画系のM2のみなさん。お疲れ様でした。

構造系のM2のみなさん。もう一息、頑張ってください。



伊丹@建築・都市人間工学領域

| - | 07:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

卒業設計ただいま制作中

2/19(木)12時が卒業研究の締め切りとなっています.
先に卒業論文を終えた学生は,卒業設計を製図室にこもって進めています(研究室によって論文と設計の進行は異なります).締め切り直前ということで睡眠をかなり削って製作に取り組んでいます.
とはいえ,1週間を切っているのですが形が見えてこないのは毎年のことですが.

最近はPCを使って作業する学生が多いですが,今年は手描きの人もいるようです.
2・3年生はまだテスト期間中ですが,空いている時間を使って4年生のお手伝いをしています.こうして先輩の技術が後輩に引き継がれるのはいいことだと思います.

この火・水・木はすさまじい状況になっていると思いますが,
整理整頓を心がけ,焦らず冷静に頑張ってください.

松原@建築・都市計画論領域





写真は2つとも2/12(木)

| - | 06:45 PM | comments (x) | trackback (x) |

ザ・シンフォニーホール見学会

2/2(月)に,建築音環境の授業の一環として毎年開催しているザ・シンフォニーホール(大阪北区)の見学会に参加してきました。ザ・シンフォニーホールは,朝日放送創立30周年記念事業の一環として,日本で初めて建設されたクラシックコンサート専用のホールです。様々な音響技術が駆使されており,音響が素晴らしいと国内外から高い評価を得ています。



まずは,ザ・シンフォニーホール顧問の鈴木様よりホールの歴史と概要についてご説明いただきました。その後,大阪大学交響楽団の長尾さんと江戸さんにご協力いただき,バイオリンによる生演奏をしてもらいました。参加した学生は,ステージ後方やステージの正面やステージから遠い席,2階席など,席を移動して音の違いを体感しました。音響的には,ステージ近くの正面がよいわけではないというのもよくわかりました。また,ステージ裏の控え室や迫りなど普段見れないようなところまで見せていただきました。


最後は全員で記念撮影をしました。


阪大の建築には,音環境関係の実験室がないため,こうした機会は貴重です。また,音響設計に限らず,計画系を志望する学生にも,バックヤードがどのようになっているのか見ることができ,非常に興味深い見学会になったと思います。

館内のいろいろなところを案内してくださったザ・シンフォニーホールの方々,大成建設の方,そして演奏していただいた大阪大学交響楽団のお二人に改めて感謝いたします。

桃井@建築・都市環境工学領域

| - | 08:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

修士論文提出

本日正午,修士論文の提出となりました.
M2の皆さん,お疲れ様でした.

39名×2年間の努力の結晶がこちら.








とは言え,ただの封筒の束です.

もちろん,その中には優れた研究成果が詰まっているとは思いますが,一番の成果は,皆さん自身の血となり肉となったモノです.

振り返ってみれば,2年なんて「アッ」という間ですが,その間に得たものは計り知れないものだと思います.

個人的には,高いハードルを設定しても,それに応えてくれた学生達にとても満足していますが,修士論文審査会までもう一踏ん張りです.納得いくまでとことん頑張って下さい.

向出@鉄骨系構造学領域

| - | 11:02 PM | comments (x) | trackback (x) |

2月行事予定

2月に入りました。
昨日は節分だったこともあり、大学でもいろんなところで巻き寿司を見かけました。

さて、2月は春休み前の一番忙しい時期です。

まず学部生はテスト週間に入りました。
ついで、4回生は卒業論文、卒業設計の追い込みに入っています。
大学院1回生は、就職活動に動き出した時期です。
大学院2回生は、2月10日締切の修士論文の完成に励んでいます。

2/16、/17が修士論文公聴会
2/26が卒業論文発表会
3/2が卒業設計発表会
これらが終わると春休みです。
既に春休みの旅行の計画を立てている学生も多いことかと思います。

皆さん、風邪など引かずラストスパートを頑張りましょう。

瀧野@建築・都市環境デザイン学領域

| - | 11:17 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST TOP <<次の記事 前の記事>>

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<<前月 2009年02月 次月>>

NEW ENTRIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)

OTHER