NEWEST <<次の記事

講座対抗ボーリング大会

12月5日(金)にビッグボックス茨木店にて,
毎年恒例の建築部門ボーリング大会が開催され,
日ごろの練習とチーム力が試される真剣勝負が繰り広げられました(?)。

チーム総合成績は,
 1位 建築地震地盤学領域(第1領域)
 2位 建築・都市環境工学領域(第4領域)
 3位 建築・都市人間工学領域(第5領域)
(間違っていたら,ごめんなさい。訂正いたします。)
でした。

個人では,第4領域の山田君が341(2ゲーム合計,ハンデなし)のスコアで総合2位だったようです。

以下,山田君の受賞コメントです。
「4講座のみんなの応援があったから取れたと思っています。来年は総合1位を取れるようがんばります。ありがとうございました。」



学生の皆さんは研究や設計で忙しい中でしたが,息抜きもなければいい成果が出せません。
12月になり,これから卒論生,修論生は追い込みの時期です。
寒くなってきて冬本番ですので,体調を崩さず,がんばりましょう!

桃井@建築・都市環境工学領域

| - | 06:39 PM | comments (x) | trackback (x) |

12/21(日)『どんなんかな?阪大工学部』出演

ラジオ『どんなんかな?阪大工学部』(朝日放送ラジオAM1008kHz)にて建築工学部門の教員・学生が出演します.
ご関心のある方はご視聴ください.
研究だけではなく普段の生活など当世阪大教員・学生事情を聞くことができると思います.

日時:2008年12月21日(日)21:30-22:00
学生出演:斧澤未知子(M1,建築・都市計画論領域)

日時:2009年1月4日(日)21:30-22:00
教員出演:宮本裕司(教授,建築地震地盤学領域)

『どんなんかな?阪大工学部』
http://abc1008.com/handai/index.html

松原@建築・都市計画論領域

| - | 05:49 PM | comments (x) | trackback (x) |

11/27(木)2年生設計第2部の講評

「街角にたつコミュニティ施設」をテーマに3つ以上の案を模型で提出するという課題に取り組みました.今回はTAの2人がボランタリーに課題に取り組みました.
今まではどちらかというと1つの案をブラッシュアップしていく取り組み方でしたが,今回は全く違うアプローチで短時間で同時に複数のアイデアをどんどん出していくことを求めました.
最終的には40人の学生+TA2人による120個以上の模型が並びました.





最終成果物を見ているとなかなかおもしろい案が多く,こちらの想定していた以上の提案が多かったです.模型の表現も多彩で感心しました.

松原@建築・都市計画論領域

| - | 05:43 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST TOP <<次の記事

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

<<前月 2008年12月 次月>>

NEW ENTRIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)

OTHER