NEWEST 前の記事>>

冬の実験

12/22〜/27までの一週間で木造軸組の耐震補強に関する実験をしていました。
実験装置のある場所は、屋根はついているものの屋外であるためにとても寒くて辛い日々でしたが、試験体が壊れていく様子はとても迫力があり、寒さにも耐えてなんとか頑張ることができました。



卒業論文・卒業設計や修士論文の提出が2月に迫り、1月はラストスパートの時期になります。
年末年始の間にゆっくりと休み、また1月から頑張りましょう。

瀧野@建築・都市環境デザイン学領域

| - | 05:12 PM | comments (x) | trackback (x) |

大掃除

早いもので,もう年が暮れようとしています.

来年,構造実験室ではクレーンをグレードアップし,大型の実験装置を導入するのですが,鉄骨構造学領域(第6領域)では,大掃除+移設作業をしました.今回は,小物の実験装置の部品(と言っても数百kg程度)を地下室に片付けるという作業がメインでして,例年以上に時間を費やした甲斐あって綺麗に片付きました(建物自体が古いせいでさほど綺麗に見えませんが).



ちなみに,実験作業をする際にカラフルなつなぎを着るのが当研究室のトレードマークです.



年が明けると,いよいよ卒論・修論の提出期限が目前まで近づいています.皆さん頑張って下さい.

向出@鉄骨構造学領域

| - | 05:20 PM | comments (x) | trackback (x) |

一級建築士試験の結果

一級建築士試験の合格発表が財団法人建築技術教育普及センターより行われ,大阪大学卒業生は43名が合格となりました.
学年40名程度と他大学に比し小規模ですが,卒業生は建築分野の第一線で活躍されています.

松原@建築・都市計画論領域

| - | 06:04 PM | comments (x) | trackback (x) |

2009年1月6日(火)建築工学部門特別講演

松原@建築・都市計画論領域です.
標記についてご案内します.
どなたでも聴講できます.

【開催日時】平成21年1月6日(火)
       午後3時〜午後5時

【開催場所】U2-312

【講演者】福和 伸夫氏
     名古屋大学大学院環境学研究科教授

【講演題目】「地震活動期と人口減少時代を迎えた安全・安心なまちづくり」

| - | 04:10 PM | comments (x) | trackback (x) |

卒業論文の追い込み

本学では卒業論文と卒業設計の2つをもって「卒業研究」としています。
建築工学部門としての「卒業研究」の締め切りは2月ですが、論文と設計に取り組む時間配分は、各領域で異なります。
本領域では、卒業論文の領域内締め切りを12/19とし、その後の2か月は卒業設計に全力投球という時間配分にしています。



というわけで明日が卒業論文の締め切りなので、毎晩夜遅くまで頑張っています(写真)。朝は少々遅めなのか、今はとても静かです。
今日は最後の調整段階でしょうか。
例年なら「間に合わね〜」「フリーズした〜」とにぎやかなのですが、今年の4回生は淡々と進めているようです。

| - | 09:20 AM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST TOP 前の記事>>

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

<<前月 2008年12月 次月>>

NEW ENTRIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)

OTHER