NEWEST

ザ・シンフォニーホール見学会

2/2(月)に,建築音環境の授業の一環として毎年開催しているザ・シンフォニーホール(大阪北区)の見学会に参加してきました。ザ・シンフォニーホールは,朝日放送創立30周年記念事業の一環として,日本で初めて建設されたクラシックコンサート専用のホールです。様々な音響技術が駆使されており,音響が素晴らしいと国内外から高い評価を得ています。



まずは,ザ・シンフォニーホール顧問の鈴木様よりホールの歴史と概要についてご説明いただきました。その後,大阪大学交響楽団の長尾さんと江戸さんにご協力いただき,バイオリンによる生演奏をしてもらいました。参加した学生は,ステージ後方やステージの正面やステージから遠い席,2階席など,席を移動して音の違いを体感しました。音響的には,ステージ近くの正面がよいわけではないというのもよくわかりました。また,ステージ裏の控え室や迫りなど普段見れないようなところまで見せていただきました。


最後は全員で記念撮影をしました。


阪大の建築には,音環境関係の実験室がないため,こうした機会は貴重です。また,音響設計に限らず,計画系を志望する学生にも,バックヤードがどのようになっているのか見ることができ,非常に興味深い見学会になったと思います。

館内のいろいろなところを案内してくださったザ・シンフォニーホールの方々,大成建設の方,そして演奏していただいた大阪大学交響楽団のお二人に改めて感謝いたします。

桃井@建築・都市環境工学領域

| - | 08:00 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST TOP

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<<前月 2009年02月 次月>>

NEW ENTRIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)

OTHER