NEWEST

北欧に行ってきました

はじめまして。

建築・都市環境工学領域D2の小林知広です。
現在は特別研究員としても在籍し、建築環境工学を専攻しています。

今年の5月から7月までの約3三ヶ月間、客員研究員としてスウェーデンのイエブレ
という町にある大学で共同研究をしてきて先日帰国したので少しお話をさせて頂きます。

この時期の北欧は非常に日が長く、僕がいた町では23時ぐらいまでは明るくて、
夜中の2時ぐらいにはまた明るくなっていました。当然もっと北に行けば白夜です。
実は僕はM2の時にも同じ研究所に4ヶ月滞在していたのですが、そのときは冬で、
昼の3時にはもう真っ暗になっていました。

なのでこの国ではみんなが短い夏を楽しんでいて、夏至はたいていみんなで祝います。
下にいくつか写真を掲載していますが、これはその夏至祭のときのものです。
広場で親と子供が手をつないでメイポールの周りを歌って踊りながら回るのが
伝統的な祝い方らしいです。当然僕も参加しました。
この日はみんな遅くまで色々なことをして遊びます。

日本にいると夏至ってあまり気にとめられないものですが、こういう
冬が厳しい国では太陽のありがたみを再認識させられますね。

阪大の建築にいても自分が望めば留学もできます。当然選択肢は僕のように研究員として
研究をしにいくだけでなく、海外の学部の建築学科に勉強をしに行くことなども可能ですよ。
留学に興味を持っている学生さんがいたらその参考になればと嬉しい限りです。



| - | 08:43 PM | comments (x) | trackback (x) |

NEWEST TOP

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

<<前月 2008年08月 次月>>

NEW ENTRIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)

OTHER